フランスのリバティ本(オークション出品中)



a0204258_22324376.jpg



日本でも少しずつリバティに関する本を買っていたけれど、
ここフランスでも、リバティ本を買ってみました。


写真の右側の本は、「EN TOUTE LIBERTY」


a0204258_23233316.jpg


a0204258_23234765.jpg




中身はこんな感じ。

全体的に明るめのトーン&デザインのリバティが使われていて、とてもカラフル。

エプロンやスカート、クッションカバーなんかのオーソドックスなものから
アップリケをした巾着やランチョンマット、そして靴まで!!

でも私が一番「おっ!」と思ったのはジョウロ。
「こんなモノにまで貼っちゃうか~!」と目からウロコ。


日本で働いてる頃、
電車の中で読む本のブックカバーに、と
リバティの生地をカラーコピーして使っていたことがあったんだけど、

この本でも同じように
カラーコピーした紙を使った作品が紹介されていました。

この本では、ラッピングに使ったりコラージュしたりとアイディア満載!





そして左側の本は「Petits riens en Liberty」



a0204258_2324060.jpg



a0204258_23245420.jpg





この本はママと赤ちゃんや小さな子供用の作品が中心。

スタイやおくるみ、ベッドカバーもあれば、
小鳥のモービルも!これがとってもカワイイ!

ママ用には
母子手帳ケースやカードケース、ポーチやヘアバンドなど。

他には、クッションカバーや壁にかけて使う収納ポケットなども。
全体的にシックな生地で作られているので、とても落ち着いた雰囲気。

子供用にはちょっと地味なカラーかなぁ、、、と思うけど、
明るめの生地で作れば問題ないハズ。

私個人的には、このトーンはとても好み☆
見ていて飽きません♪



フランス語で書かれた本だけど、
写真や図案がたくさんあるし、日本と同じくcm表記なので
作るのにもそんなに問題なさそうです。


a0204258_2325655.jpg









※この2冊をオークションに出品しています→★★★




ポチッとクリックして頂けると、ランキングがUPします。
人気ブログランキングへ

またはコチラ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
[PR]

by hanabeefr | 2011-06-23 22:30 |

<< 元気カラーのリバティで小さなリ... リバティの小さなリングケース >>