人気ブログランキング |

2013年 10月 02日 ( 1 )

やっと届いた!



・・・のは、実家の母からの小包。


母が郵便局からSAL便で小包を送ってくれたのが8月28日。

いつもなら、2週間前後で届くのに、
9月の中旬になっても届かず。

郵便局のウェブサイトをチェックしてみたら、
SAL便は「2-3週間」で届くとのこと。

じゃあ、あと1週間前後で届くのかな?
と、首を長くして待つも、まーーーったく、音沙汰なし。

3週間を過ぎてイライラMAX!
「ひょっとしたら失くされたのかも、、、」ともう半ば諦めモード。


それから数日後、明日で4週間という9月23日。
何の気なしに、郵便局のウェブサイトで追跡してみたら・・・

↓↓↓


a0204258_1620138.jpg



フランスの"国際交換局”とやらに到着との履歴があった~!
念の為、フランスの郵便局La Posteのサイトでも調べてみたら、
そちらでもフランスに到着したという履歴があって、
ホッッッッッと一安心。

それから2日後の25日にやーーーーっと、到着。


それにしても、、、

日本の国際交換局から出発して、
フランスの国際交換局に到着するまでのほぼ4週間もの間、
小包は一体どこにいたの~~~???

って、多分、日本側はさっさと発送していて、
受け取ったフランス側がちんたらしていただけなんだろうケド(-_-;)


夫曰く、
「きっと日本とフランスの間にブラックホールがあるんだよ」

届いてなかったら、ちぃぃぃぃぃっとも笑えない冗談!


何はともあれ、
開けられた形跡もなく無事に届いたから本当に良かった~。


a0204258_22352462.jpg



待ちに待っていた日本からの救援物資たち(、、、の、極々一部)


a0204258_2235126.jpg



ハズせません、辛子明太子パスタの素!
そして後ろは、だしパック。
ずっと顆粒だしを使っていたんだけど、
去年くらいから天然だしにチェンジ。


a0204258_22353474.jpg



そして今回初挑戦!の油揚げ。

実家は福岡だけど、「くまもん」付きの熊本産油揚げ。

ナントの日本の食材を売っているお店に、油揚げ、ありません。
パリに行った時に、パリの日本食材店で買ったりしてるけど、
冷凍して売られているものを買ってくるので、
家に辿り着いた時はスッカリ解凍された状態。

そもそもパリになんてなかなか行かないから、
手に入らない食材、と言っても過言でないくらい。

そんな油揚げ、
常温で保存できる物があると知って、
早速、母に買ってもらって送ってもらいました。

さ~、コレで何を作ろうかな~♪


a0204258_22354499.jpg



そして、
重いものはなるべく控えようと思いつつ、
つい買ってしまった本がコレ。


a0204258_22355222.jpg



「オーブン・ミトンのおやつなお菓子」 by 小嶋ルミ

以前買ったお菓子の本の中にあった、
小嶋ルミさんのレシピのシフォンケーキが美味しかったので、
作る機会が多いホットケーキやマフィンのレシピが載っている小嶋ルミさんの本をチョイス。


体に良さそうな素材を使ったお菓子が沢山!

サツマイモやカボチャを使った蒸しパン(写真左下)、
豆やゴマが入ったマフィン(写真右下)、
そして果物沢山のクランブル(写真右上)。

一番の目的のホットケーキを作ろうと思っていたんだけど、
あいにくの牛乳切れでまだ作れてません(>_<)

明日はお友達のところに遊びに行く予定だから、
牛乳がいらないクッキーでも作ろうかな~。





a0204258_2236417.jpg



そして本がもう一冊。

「最強母乳外来」 by SOLANIN


何気にココでこっそり(?)ご報告(笑)

「やっと届いた!」ものが実はもうひとつ。
私達夫婦に、待ちに待った赤ちゃんがやってきました。

少し前に安定期に入ったところで、
来年3月に出産予定です。




どうやらフランスは、母乳育児をしたとしても、
3ヶ月かそこらで完全にミルクに切り替えてしまう人が多いらしく、
離乳食を食べている月齢の赤ちゃんに母乳を与えているとビックリされることも多いとか。
(日本人的にはビックリされること自体がビックリだけど)

夫の知り合い(数ヶ月前に出産したばかりの女性)は、
「私は母乳で育ててるのよ!」
って誇らしげに言っていたそうなんだけど、
よくよく聞いてみると、実は母乳だけじゃなくてミルクとの混合。

確かに、母乳を与えてることに変わりはないけど、
誇らしげに言えちゃうあたり、さすがフランス人(笑)


また別の夫の知り合い(男性)は、
「えっ、日本人は1歳過ぎても母乳をあげるの????」
と、ビックリどころか、あからさまに不快感

私としては、赤ちゃんに母乳をあげることの何が不快なのか理解しかねるけど、、、。

「そんな年齢になるまで母乳あげるなんてオカシイ!」
って、散々言ってました(汗)


と、まぁ、妊娠を報告し始めたばかりなのに、
既にこんな反応。

思った事は言わなきゃ気がすまないフランス人。
さてさて、これから何を言われることやらー。
(上手い切り替えし法を考えておかないと!笑)


そんなわけで、
母乳育児が日本ほど盛んでないからなのか分からないけど、
知識のある産科医、助産師、看護師もあまりいないらしく、

受け身でいては何の知識もケアも得られそうにないので、
母乳育児関連の本で口コミが良かったこの本でオベンキョウです。









カルトナージュ作品やアンティーク物を委託販売中♪@Small Wishさま → 


*********************************
ランキング参加中♪ 応援クリック、ありがとうございます☆
a0204258_19362820.jpg
にほんブログ村
a0204258_0241648.gif

人気ブログランキング

ウェブショップ"Le Magasin d'HaNaBeeはコチラ! → 
Creema(クリーマ)で出品中!(日本国外へも発送致します) → 
L'Atelier d'HaNaBeeのウェブサイトはこちら → 

*********************************





by hanabeefr | 2013-10-02 22:19 | 妊娠・出産